心がバラバラ

※超個人的な意見であり、決して

  渋谷すばるを応援してないわけでも、

  批判したい訳でもありません。












shubabu開設おめでとう。

活動再開おめでとう。

また、みんなの前に出てきてくれて

ありがとう。

もう、shubabu会員35,000越えだって。

それだけ、あなたを待っていた人が

居るんだよ。

とっても素敵な事。私も待ってた。

すばるの夢が叶う日が来る事。

それが形になっていく事、凄く嬉しいんだ。


でも、でもね。

手放しでは喜べない自分も居る事実。















あれから、あの日から1年。

早すぎる再開。

正直、勉強って何?って思う。

学校できちんとした音楽の技術を...って

言ってなかった?

プロに近付きたいなら

一年弱、しっかり学校に行ったとしても

勉強、って面では、足りてないと思う。

カンボジアで学んだ事。それも勉強。

しかも、そこで得るものは

とてつもなく大きいと思う。

だけど、一年弱、サイト開設した時期も

考えたら、もっと短い。

7月までは関ジャニ∞として活動してた事

考えたら、もっともっと短い。

その期間で、

「人生を音楽で全うするべく、海外で音楽を

学び、更に自分の音楽を追求していく」

為の勉強が出来てしまったのか?

すばるの、揺るぎない意思って

そんなもんじゃないと思ってた。


shubabuに

「プロの方に必死に食らいついて

音楽を作ってる」

って書いてたけど、

(アイドルだから、それをプロとは

呼ばないのもわかってるけど)

eightじゃそれは出来なかった?

他の、プロ、と呼ばれる人たちの演奏で

歌っている姿見て

哀しくなった。

いや、寂しい、が正しいのかな。

「早くみんなに会いたい

早くライブがしたい

早く歌わせろ」

根本なすばるは変わってないよね。

それが嬉しくもあるけれど

「何も変わってないし、これからも

大して変わらないと思いますが」

って言葉。

じゃあ、事務所を辞める必要って

あったのか?って。

6人と一緒に夢は見られなかったのか?

って。

そう思ってしまう自分が居て。

素直に受け止められない自分も嫌で。

結局、1年経ったって、

活動再開を喜んでたって

関ジャニ∞渋谷すばる

(忘れたくもないけど)忘れられない

自分が居て。

結局未だに納得いってない自分が居て。

すばるの夢が叶う日が来る事は

おめでたい事なのに

すばるがeightと違う夢を見てしまって

離れてしまう気がして

とてつもなく寂しいんだ。





それと、ジャニーズへの感謝と

揺るぎない誇りを

って言葉も、素直に受け止められなかった。

ジャニーズ事務所に守られるのが嫌だと

事務所を飛び出したなら

そんな、ジャニーズブランド使わずに

活動してほしい。

まぁ、その言葉の受け止め方は

私が単純にひねくれてるだけかも

しれないんだけど。



別にすばるを否定したい訳でも

活動再開を喜んで居ないわけでも

ないんだけど。

なんかこの早さについていけなくて。

でも確かに、ジャニーズに居る限り

自分の音楽だけをやって行くのは無理だから

辞めて自分の音楽をやりたいってのも

わかるから、


じゃあ、勉強を...とか言わないで

自分の作った音楽だけをやっていきたい

って言えば良かったんじゃないかなって。

だってすばる、回りくどいこと嫌いじゃん。

そこ、なんでそんな回りくどいことした?

(言わされてたのかもしれないけどね)









なんか、素直に手放しで

喜んであげられなくて

すばるへの愛が足りないのかなー

とか自分でおもったけど。


長い間ジャニーズのすばるを見てきて

渋谷すばる」を見てきたからこそ

回りくどいこと言わないで勝負する

渋谷すばるを見たくて

そう考えたら今回の事でモヤモヤしちゃって

でも、こういう考えの人もいるし

手放しでおめでとう!嬉しい!の人が

居ても良いと思うし、

色んな受け止め方がある上での

shubabu35,000越えなんだなって思うし。



まぁ、何が言いたいかと言うと

1年経っても、関ジャニ∞じゃない夢を

持ってしまったすばるをみるのは

寂しいし、これからもその気持ちは

拭えないんだろうな、と言うこと。


事務所を辞める決断をしたんだから

回りくどいこと一切無しの

渋谷すばる」で勝負してほしい事。

その姿を見せて欲しい事。


そして、その姿を見せてくれる為に

shubabuを作ってくれてありがとう

って事です。





なんだかんだ、期待してるよ。

楽しみにしてるよ、すばる。




タイトル通り、私の心がバラバラ。

嬉しい、とモヤモヤ。

寂しい、と期待。


でも文字にしたらスッキリしたー。


1年ぶりの更新でした←

憶測の範囲を越えないんだけれども

2018.4.21

会見の翌日に録ったスバラジ。

聴いて思った事。

すばる、なんか隠してないか?

なんか、違和感。


どことなく、本音ではない気がした。

本意ではない気がした。

















話はちょっとズレるんだけど

私は特盛よしもと見れる地域に住んでないから

全部を見た訳じゃないからよくわかってないのかもしれないんだけど


杉村太蔵が言った事って

関ジャニ∞に対してじゃなくて

事務所に対してじゃないの?


円満退社過ぎる

何か裏があるのでは?


私もあると思う。事務所に、裏。



関ジャニ∞自体は

結束力もあるし、絆も深いから

あの形の会見には納得だけど。


でも、事務所にはそうじゃない何か、ある気がするよ。

















で、何が言いたいかと言うと


すばるは本当に

事務所を辞める気だったんだろうか。

留学したい気持ちも

音楽を勉強したい気持ちも本当だと思う。

ソロ活動したい気持ちもあったんだと思う。

でも、本当に、事務所を辞めてまで

やろうとしていたんだろうか。



これはタイトルの通り、憶測の範囲でしかないんだけど、

もしかしたら、事務所に辞めさせられたんじゃないかって。


だって、自分勝手な決断で

事務所を辞める人が

会見の最初に泣く?

ラジオで声震わせながら

7人で…って話するかな。




すばるも、関ジャニ∞も悪くないから。

でも誰かを

何かを悪者にしないと

事実を受け止められないから、

私が事務所を悪者にしたいだけかもしれないんだけど。







事務所に目標とする人が居ないとか

自分の人生を音楽で全うするには

事務所に居たら出来ないって言うような言い回しは

事務所に対する小さな抵抗なのかなとか。

でも、eighterと、関ジャニ∞を守る為に

自分勝手な判断をしたとか、すばる自身が悪者になるような事を言ったのかなとか。


色んな考えが浮かんで。


でも、メンバーの言ってる事を

信じたいのに疑ってしまう自分も嫌で。

メンバーの口から出る事だけを

信じたいけど

言わされているのだとしたら話は別で。


なんか、何言いたいのかほんとわかんないんだけど…ただ、モヤモヤしたって言う話。

ラジオ聴いて感じた事を書き留めておきたかっただけです。終わり。
















あと、1つだけ。

1つだけ哀しかった事。


すばるの口から

「残された」6人

って言う言葉は聴きたくなかったな。

残された訳じゃないんだよ、6人は…

心が忙しない1週間が過ぎて思う正直な気持ち。

4月12日。

え、何。なんちゅー記事書いてくれてんの?

嘘に決まってんじゃん。

すーくん1人になったら何も出来ない人だよ。

オカンみたいな信五と兄ちゃんみたいなきみくんが居ないと。

可愛い可愛いって甘やかしてくれる

りょーちゃんが居ないと、マルが居ないと。

この服サイズありますか?って世話焼いてくれるしょーちゃんが居ないと。

すーくんの暴走を冷静に止めてくれるおーくらが居ないと。

すーくんってみんなに愛されてて

みんなに守られてて

可愛いやつなんだぜ。

って。


4月13日

記事の内容読んだ。

バラエティノリ嫌だって何?

コミカルな曲嫌だって何?

下ネタ嫌だって何?

そんなんですーくんが辞める訳ないじゃん。

eightの事もeighterの事も実は1番大好きなんだよすーくんって。


4月14日

明日緊急会見?

何なに、あの記事はガセですよーって

会見でもするの?

だってラジオで普通にアルバムもツアーも宣伝してるじゃん。

スバラジのジングル、先週に続いて新しいジングルまで作ってるじゃん。

辞めようって人がそんな事わざわざするー?って。


4月15日

え、まって。

メンバーから大事なお知らせって何。

ぴぃとりょーちゃんがNEWS抜ける時も

こんな感じのメール来てたんだけど。

eightがテイチクじゃなくなる時も。

しかも直ぐにメールでお知らせするんじゃなくて、

11時にウェブ開けって何。

って思った瞬間

指が震え出して

手がめっちゃ冷たくなって

怖い、としか思わなかった。

一気にあの記事が現実味を帯びた瞬間。


友だちと待ち合わせしてたんだけど、

すぐには動けなくって、

ちょっと遅れるねって。

でも、これは1人でいちゃダメなやつだって

本能で思ってた。

もう、確実に嫌な事しかなかったから。


11時。

確実に嫌な事しかないって覚悟してたけど、

突き付けられる現実。

信じたくなかった。

壮大なドッキリであって欲しかった。

頭の中が真っ白になって

画面見つめる視界はずっとぼやけてて

指は相変わらず震えてる。


なんで?

なんで?

どうしても行かなきゃいけなかった?

音楽を全うするって

ここに居たら出来ない事だった?

全部全部無くしてでも

どうしてもやらなきゃいけないことだった?


そんな否定的な言葉ばっかり頭に浮かんで。


残されたメンバーの事

迷惑かける

そんな言葉で片付けて

居なくなっちゃうなんて

すーくんにとって

16年、21年

共に過ごして来た時間は

その程度の事だったの?って

哀しみ。

絶望感。

虚無感。

喪失感。

マイナスな事ばっかり。

それしか浮かばなかった。


文書で見た時は。


会見を実際に映像として見た時


すーくんも沢山沢山考えたんだろうなって。

それでも

なんで?

行かないで。

置いてかないで。

嫌だ。

そんな気持ちばっかりだった。


メンバーだって決して納得していない。

背中押すって言葉では言ってるけど

納得もしてなければ、諦めたわけでもない。

それでも、すーくんは前しか見てないから。

背中を押さざるを得ないんだ。


メンバーですら、納得いってないものを

そう簡単に納得なんて出来なくて

なんでなんでって。

酷いよすーくんって。

そんな風に感じた部分ももちろんあって。


泣いて泣いて、一日中泣いて、

泣き疲れて寝て、目が覚めたら

寝ながら泣いてた。


4月16日

朝から突き付けられる現実。

昨日の事が全部夢だったら良いのに。

変わらずeightがくだらない事で

笑っている未来があれば良いのに。

そう思ったけど、そうじゃない現実。

何もする気になれなくて、

何をするにも涙が出てきて。

側から見ればこんな事で…

バカじゃない?って思われるだろうけど、

ほんとに仕事にならなくて。

ずーっと考える

eightの事、すーくんの事。

私が何を考えたって

現実は何も変わらないのに。


でも、すーくんは悪くないの。

すーくんだって1人の人間で。

関ジャニ∞って言うアイドルをしてなかったら、

音楽を勉強したい、音楽を全うしたいって思ったら

留学して語学も音楽も勉強する、なんて

普通の事で。

それを沢山沢山悩ませたのは

関ジャニ∞って言うアイドルで。

今までの人生の半分を共に過ごした仲間の存在で。

でも、その関ジャニ∞って言うアイドルが。

仲間の存在があったから音楽を追求したいと思う、渋谷すばるって人間が出来上がったわけで。

だから誰も、何も悪くないんだよね。


誰かが、何かが悪いのなら

罵倒して、責めて、嫌いになって、切り捨てて。

そうして泣くだけ泣いたらすっきりすっぱり忘れられたかもしれないけど。


誰も何も悪くないから

やり場のない痛みを

哀しみを

引きずってるんだ、私は。


4月17日

何とか仕事をこなして。

支離滅裂な気持ちを吐き出して。

でもeightの歌を聴いたら

やっぱりやるせなくて。

他の人の歌を聴いたって

何したってeightに重ねてしまって。

やっぱり簡単に涙が出てきてしまう。

だって

勝手だけど

渋谷すばるの居る関ジャニ∞が大好きで

eightの曲で何度救われて

eightのアホみたいな騒々しさに

何度元気付けられて

eightの存在するだけで

頑張ろうって背中押されてきたかわかんない。

それくらい、私の生活の一部だったから。


4月18日

初めてあの記事を見てから1週間。

あっという間に1週間経ってる。

そうやって、私の気持ちとは関係なく

時間は過ぎて行くんだから。


私が何を思ってたって、時間は良くも悪くも過ぎて行くんだから。

だったら、納得なんてずーっとしてやらないんだ。

時間に解決なんてさせてやらないんだ。

私は忘れない。

2018年4月15日に感じた

哀しみ

絶望感

虚無感

喪失感


絶対忘れない。

でも逃げない。

向き合う。












これから、6人になって

絶対絶対

関ジャニ∞は大変になる。

音楽をやっているのに

音楽の支柱を失くしてしまったから。


音楽の事ですーくんに頼り過ぎてしまっていた部分って絶対あると思う。


だけど、負けないで欲しい。

頼り過ぎてしまっていた部分は

確かに絶対あったけど

でも6人だって

精一杯、命懸けで

やってきたんだから。




すーくんには

みんなに与えた影響の分だけ

みんなに与えた苦労の分だけ

いや、それ以上に

とことん音楽を追求してもらわないと

いつかちゃんと形にしてもらわないと

許さないんだからね。


ずーっと

忘れてなんかやらないんだからね。


早々に挫折して日本になんか帰ってくんなよ。

生半可な覚悟じゃ無かったんでしょ?


関ジャニ∞って言うアイドルじゃない

1人の渋谷すばるって言う音楽人の

残りの人生をかけた音楽ってやつを

いつか絶対絶対見せてくれないと


一生許さないんだから。







でも、私は

誰を責める事も

罵倒する事も

切り捨てる事も

忘れる事も

何も出来ないくらい


渋谷すばる

錦戸亮

丸山隆平

安田章大

大倉忠義

村上信五

横山裕

内博貴

ただただ大好きだから

私の青春で

私の人生だから




許さなくても

たとえ恨んだって







応援するからね。